FC2ブログ

開頭手術をしたけれど無念の再発…悩ましき片側顔面痙攣について等他、あれこれ雑記書き連ねます。

遠くの方からエヴァンゲリオン

2021/04/14
よしなし雑記 0
若年層ではあったけど、あたしは大人になって出会った
テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』

主人公シンジ君は14歳の中学生で、
オトナのあたしは「こんなに神経繊細で大丈夫?」なんて思ってた。
って。
いやでもまあ。
あんな世界崩壊の中での繊細さと、
ぼさーっと寝っ転がって読書しかしてないあたしの暮らしでの、
繊細さとは、考えてみりゃ比べようもない過酷さなんだけども。

テレビアニメ公開当時、オトナなあたしの周辺でも、
話題や流行に敏感な人々や、
エヴァンゲリオンの持つ精神的なものに惹かれた人など大勢いて、
ちょっとした時期、多くの人のおくちから、
やたら「エヴァが」「エヴァを」とかって耳にしてた。
アート系アンテナ張ってる人御用達の雑誌、
「スタジオボイス」なんかでも特集組まれてて、
結構みんなが購入してたし。

そういうノをあたしは遠目に見ていた、というところ。
エヴァンゲリオンの前に流行っていた戦闘ロボットアニメ、
『ガンダム』や『イデオン』なんかと、どこが違うの?👀
程度の認識でもって。
もっと言うなら『マジンガーZ』もあるよね、と(笑)

何度詳細を詳しい知人からレクチャー受けても、
エヴァンゲリオンの中身がさっぱり理解出来なかった。
アホなのでスもんデ。

エヴァンゲリオンの表記すらアホ。分かってないからね。
エかヱ。
ん?
んん??
分かりましぇん。

ってねどうでもイイん。
こういうことが言いたいのではない。

あたしが『新世紀エヴァンゲリオン』をテレビアニメで観ていて、
映画版でも(テレビ放送何度かあったからね)
一番、
もっとも、
最高に、気になってしょうがないことはずばり、これ。

街に住んでる一般市民の暮らしって、どうなってるの?
あるいは、
街に住んでる一般市民の感情って、どうなんだろう?
ってこと。

もうコレしかない、くらい、
画面観ててももお~気になって気になって気になって。

第3新東京市・市民の皆さんは、
例えばふつ~うに日常生活を送っているところに、
グワーッグヤーッとエベレスト級に巨大な化け物が飛来して来ては、
ドワーッグワーッと街中を焼き尽くす勢いで、
バンバン壊滅されているんだよね。
何なら緊急事態が出たら、
道路とか広場とか地面丸ごとドワーッと巻き込んでへっこんで、
入れ違いで今度はグバーッと地面の奥底から、
巨塔やら大砲やら、そして、
巨大なこっち側味方おばけみたいなのがビャーッと出て来る。

そのときの画面を、あたしは毎度、食いつくように見ちゃう。
「ああっ!道路にいた自家用車が巻き込まれて落ちてくー!」とか。
「この超巨大ホールのあとは、どう始末されるんだろう…」とか。
「ガス管・水道管破裂に、電線断絶とか全域だろうから、
復旧はどんだけかかるんだろう。ってかしょっちゅうだよね?!」とか。
そういうの。
エヴァンゲリオンが戦ってくれている間も、いつも気が気でない(苦笑)
使徒やエヴァンゲリオンがガンガン戦闘で歩き回っている間も、
市民は死んでってるんではないだろうか。
なぎ倒れてまくっている住宅街って、そりゃもう大被害に決まってるもん!

大被害しか毎度受けまくるほかない、一般市民の皆さんは、
損害補償とか十分貰えてるんだろうか。
苦情言う先のセンターとか、ネルフ内にあるのかな?!

映画を観てて、どれだったか忘れたけど、
主人公シンジ君が山沿いの、向こうにのんびり街が見下ろせる
一般道を背中に歩いているとき、
向こうから犬とお散歩している人が歩いて来ていた場面があった。
飼い主さんとワンコは、穏やかに日常であろう、夕方お散歩。
愛犬家のあたしとしては、泣けて来るじゃない。
だって、そんな優しい毎日が、
訳ワカラン大被害にすべてが木っ端微塵になってしまうんだから。
愛犬、愛猫、愛馬、愛鶏…って何でもいいの、
みんなおじいもおばあもみんなみんな、
いきなりどっかから来る巨大化け物と、
それと戦うこっち側おばけに、人生を狂わされていってるはず。
それが気になるばかりで、話しが入って来ないン(苦笑)

まあコレのラインは、何もエヴァンゲリオンだけでは無く、
いつもそうなんだけどもね。
ゴジラだって、ウルトラマンだってそうだった。
尾っぽがブイーンとあたったり、
ドッシャーってブッ倒れたりしたら、もう瞬時に街、破壊だもんな!
仮面ライダー系はその点まだいいよ。
基本、どっか分かんない山沿いでドンパチ&爆破し合ってくれるから(笑)
自然と環境と暮らしに配慮してるよねえ、と思う(笑)

ということで。
あたしみたいな面倒くさくて、理解力の薄いヤツは、
生涯何度観てもエヴァンゲリオンを分からない。
ただ、なんだかスゴイなあ、とだけは、分かる(笑)
でも。
あたしの一番気がかりは、
やっぱり、市民の暮らしのこと。

あの飼い主さんと愛犬は、今も夕方お散歩に行けているだろうか。

そうあって欲しいな。
ゆっくりお散歩して、
戻って玄関で愛犬の足と体を拭いて、それから、
たっぷりのお水と美味しい晩ごはん。
ロープとかおもちゃなんかで引っ張りっこ遊びをして、
今日も楽しかったね、お休みなさい。
また朝にはお散歩行こうね。
が、気になる。

こんなエヴァンゲリオンの鑑賞者って、あたしくらいだろうなァ(苦笑)

時期が落ち着いたら、映画観に行こうと思ってる。
あたしなりの『新世紀エヴァンゲリオン』の終着駅を見に。

近所に咲いていたショウブ?アヤメ?どっちだろう?
気ままに写真撮りながら、ふと思ったン。

エヴァンゲリオン初号機に似てる。

庵野秀明監督、長年本当にお疲れ様でしたm(__)m


DSC04334n.jpg


ランキング・ご声援クリックお願いします
👇



スポンサーサイト



lou.c
Author: lou.c
2013年10月、片側顔面痙攣で開頭手術を受けました。煩わしかった痙攣から解放された☆と思いきや、術後約1年数ヵ月後、また魔の痙攣が始まりました…
この症状について、さらには病というモノなどについて、さらにさらにはいろいろよしなにごとを書き綴りたいと思います。

コメント(0)

There are no comments yet.