FC2ブログ

開頭手術をしたけれど無念の再発…悩ましき片側顔面痙攣について等他、あれこれ雑記書き連ねます。

メルアド整理整頓

2021/03/08
よしなし雑記 0
長年使っていたプロバイダーが、
年間使用料の値上がりする通知が届いた。

3月末で更新になるし、思い切って退会することにした。
って。
思い切ってってほど重大なことじゃなかったみたい。
あたしはまったくもって、パソコンに明るくない。
何年経っても、使う範囲のことしか分かってないし、
分かってない状況になれば、
分かってるつもりだったことが分かるくらい、分かってない(苦笑)
だから、自動更新に身を任せ、ずーーっと放置して来てた。

クレジットカード決済のメール連絡先も変えなきゃならんし、とか、
なんか不安って。

でも、世の中随分変化してたのねえ。
フリーメールのアドレスでも、
ぜんぜんふつーうに公的っぽい使用でも、へいちゃらなのね。
アタシの印象では、
大事なものはきちんとしたプロバイダでないといけない。
そんな印象しかなかったから。
名前も生年月日も、それこそ、
保険証や免許証とかと同じじゃなきゃ、みたいな。
でも今や、何だったら、偽名ってか、
ハンドルネームやニックネームでも、しれっと、
メールアドレス取得出来るし、
それを外向きで使っても問題、特に無いって。

同じよなことに、
若者はもはや、固定電話持ってないのよね。
スマホで何でも契約だって出来るんだもんねえ。
アタシが若い頃には、
固定電話を使うにはNTTから、
電話回線のいわば戸籍みたいな権利を”購入”してないと、
固定電話は使えなかった。
電話番号使用権利、みたいなの。
そんなの、とっくに消滅してた。
それを知ったときの衝撃。
金返せーって。

ああいろいろ、隔世の感…(←ってアタシだけよねえ、もうきっと)

って違う。
アタシが言いたかったのはココではない。
アタシがプロバイダ契約を止めて、
フリーメールに切り替えるにあたり、
メールアドレス帳を見直した。
いらんメルアド、ばっかし!

例えば。
大ー昔の職場の、当時親しかった同僚のメルアド。
昔の職場の、当時親しかった後輩のメルアド。
かつてちょっとした趣味の場で知り合った人のメルアド。
海外の旅先で一瞬仲良くしてくれた人のメルアド。。。

とまあとにかく、まるで、ゴミ。
「いつかまた着るかもしンないから」とか、
「いつかまた利用するかもしれないから」とかで、
ずっと使いもしないまんま、
タンスに入りっぱなしの、セーターやコートみたい!
マフラーやストール類も、そう。
手頃な値段~とか、欲しかったから~みたいな、
そんな気楽満開で購入したもの達って、
何年かすると、気が乗らなくてぜーんぜん見向きもしなくなる。
今のトレンドとも変わってるから、ますます利用が遠のく。

そういうのと、人間関係も同じだなあーって分かった。
つくづく思った。

クラシカルでスタンダードで、
時代に左右されない、しっかりしたもの達を、
結局「ずっと愛用」している。
これを友達に例えるのは、気が引けるけど(ゴメン)
でも、人間関係もコレなんだなあ。

大事なメールアドレスって、
アタシの場合、ほんと、めっちゃめちゃ少なかった(笑)
ほんとに、両手で十分足りる!
交友関係の狭さに、やや寂しさも感じたけど(失笑)
そりゃしょうがないよね、
アタシ自身の問題だからね。
てか、今のところ、それだから、アタシなんだ。

この先の暮らしで、増えることがあるかもしれないし、
このまんまかもしれない。
でもソコはアタシの気分次第でいく。

この先、プロバイダ契約をしてたところの、
アタシのアドレスしかしらない人からは、音信不通になる。

アタシは、大事な人だけに、
新しくなるアドレスを送った。
相手が、そのアドレスを変更登録をしてくれるかは分かんないけど(笑)
でも、アタシの中ではちょっと、スッキリした。

これも今流行りのヤツじゃない?って思った。
小さな、アタシの、断捨離(笑)


DSC07846.jpg


ランキング・ご声援クリックお願いします




スポンサーサイト



lou.c
Author: lou.c
2013年10月、片側顔面痙攣で開頭手術を受けました。煩わしかった痙攣から解放された☆と思いきや、術後約1年数ヵ月後、また魔の痙攣が始まりました…
この症状について、さらには病というモノなどについて、さらにさらにはいろいろよしなにごとを書き綴りたいと思います。

コメント(0)

There are no comments yet.