FC2ブログ
片側顔面痙攣のこと

心の持ちよう

0
ブログ記事UPが停滞している。

正直言って、片側顔面痙攣について
囚われている、あたしの暮らしっぷりが、
もうイヤになったんである。

再手術のことを少し知ってくれている、知人と先日会い、
少し話をした。
その後どう?と、
知人はあたしの具合を気にかけてくれていたので、
簡潔にさくっと説明をした。

再手術をしてこの間、MRI撮影に行って来た。
術後直後の脳内の状態より、
1年後の今、神経と原因血管の距離が狭まってた。
けど、空間は有る。
触れていない。


こうさくっと話したら、
知人もさくっとこう、言った。
「触れてないんならいいよね」と。

「こんだけ離れていようと(指の幅をガバッと)
こんだけしか離れていなかろうと(指の幅をちょびっと)
要は、触れていなかったら同じだよね」


診察してくれた脳神経外科医も、そう言われていた。
あたしが再手術を決意することへ、
気持ちをうんと後押ししてくれた医師も、そう。
同じことを言われてた。

痙攣が術後出てないこと、
それが良いことのすべて。


片側顔面痙攣の手術をして、
成功した患者さん達のブログを拝読していると、
ほとんどの方々が、ブログ記事更新をなさっていない。
2か月後の様子。
3か月後の調子。
半年後の具合。
あっても、1年後の状態。
これくらいまでで、ほぼ記事更新は終了してる。

「ごく微弱な痙攣は、まだ若干残ってるけど、
こんな程度ならもうぜんぜんO.K.☆」
こういう方が圧倒的。
そうして片側顔面痙攣のことを忘れて行く。

これが、最高の<正解>だと思う。

人生に、正解も不正解もないとは思うけど、
そりゃ一般的な問題のことで。
この片側顔面痙攣の症状について、
手術をして、消滅、あるいは軽減されてO.K☆だと思うなら、
こんな<正解>は無いと思う。
何度も言うけど。
こんな<正解>は無いよね☆って思う。

心の持ちよう。

あたしは昔々の若かりし頃、美術を学んでいた。
制作しているとき、
あたしはよく、その作品の制作完了時について、考えたもんだった。
この作品は、これにて完成。
その感覚があたしには、正直、よく分からなかった。
毎回、制作提出期限が来たから、止めて、提出した。
こんな感じばかりだった。
完璧な完成ってものを、
世に出ている芸術家たちは、見極めているんだろうか。
あたしには、分からない感覚だった。
それでも、完璧を求めたいという願望だけは、残っていたから、
何となくいつも、消化不良の気持ちが、長く残ったもんだった。

あたしは、
止めどきが見つからなかった。
これでよし、を見つけにくかった。
つまりは。
ぐずぐずといつまでもしつこく、
往生際も悪く、
ねちねちと執拗に固執したヤツなのだった。

もっと言うと。
もう少し時間をかけたら、
もう少しマシな作品に仕上がったかもしれん。
それで提出出来ていたら、評価も違ったかもしれん、と。
要するに珍妙な、見栄。
完璧であれば良かったのに、という、歪んだエゴだったと思う。

そんな感じの延長な気がする。
片側顔面痙攣のことだって、そんな気がする。
自分の中の〝完治の完璧〟を求めすぎてる。

術後1年後の今、
たとえ、神経と問題血管の間が、
狭まったとはゆえ、空間は有る。
触れ合っていない。
痙攣症状も、術後まったく発症していない。
手術経過は順調。
どこにも問題が無い。
そう。
どこにも問題が無いんである☆
この今の、どこに気が沈む要素があるというの???

楽天家の真横に、幸福はあるんだそうだ。
あたしは自分で自分の幸福を、遠ざけてる気がして来た。
自虐にも程がある気がして来た。
ようやく気付いた(苦笑)
だから、もうよす。
片側顔面痙攣について、
囚われていることを、よす。

もちろん忘れることは出来ないし、
もはや、あたしの人生の一部だ。
これはしょうがない、間違いない現実。
だけれども、囚われていることとは、別問題。
そう、ようやく気付いた。
遅いけど(失笑)
あーしんど☆(苦笑)

梅雨の晴れ間の夕暮れ。
真っ赤に染まる空を見上げながら、
「ああ空が揺れないで、見えるなあ」と思う。
ものすごく、嬉しい。
涙が出ちゃうほどに、嬉しい。
足かけ7年間以上苦しかった、
あの痙攣のピクピクと、視界の歪みのことは、
あたしの心を今も捕えて離さない。
けど。
あたしは現実、今、自由になった。
痙攣の悩みから解放され、自由になってるんである。
だから、もうよそうと思う。
にっくき、片側顔面痙攣に振り回される人生から、
離れてやろうと思う。

心の持ちよう。

大らかに行こうと思う☆



再手術の入院中の経過についてなど、
あたしは気持ちが落ち着いたら、
記事にしようと思ってた。
けど、なかなかどうして。
それが心がキワキワした感じで、書くことが出来ないでいる。
でも、いつか書き記そうと思ってる。
それが、お会いしたことのない、
見知らぬどなたかの、悩ましい気持ちに、
少しでもお役に立つといいなあ、と思っているから。
これは、真実の気持ち。

ブログタイトルを、少し変えようと思う。
あたし自身のために☆

ご相談やご質問がもしも、
お有りな方がどこかにおられましたら、
それはいつでもネバマイン☆どうぞ!
たぶん、地球上で一番、
片側顔面痙攣のことで、
ヨロヨロのヨワヨワで、
泣きべそかかされた人物なので(苦笑)
このへっぽこ度は”使える”と思いますので(失笑)


人生って面倒くさい。
いろんなことが、起こる。
希望通りにはなかなかいかない。
悩みは尽きない。
小さな苦悩は、限りが無い。
反面、
幸福は、記憶に残りにくい。
あたしの性格上の問題かもしんないけど(苦笑)
幸せなことは、一瞬のかげろうのよう。
でもそれを持続させられることだって、
きっと出来るはず。
その答えは、
心の持ちよう、だと思う。
だからあたくし。
頑張って、大らかな人になろうと思う☆!(笑)



梅雨の晴れ間。
紫陽花を見て「きれいだなあ」と思う気持ちがある。
あたしは、
だから、
案外、イケると思う☆(笑)



DSC06597@.jpg


片側顔面痙攣の症状で、悩んでおられる皆様。
一緒に乗り越えましょう!
大らかで、参りましょう!☆





スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply