FC2ブログ
片側顔面痙攣のこと

弱腰になる気持ち(再手術への道)

1
片側顔面痙攣の、開頭手術を、再度受ける。

こう、うっすら決意したのは、ほんの数日前。

時間を作って、パソコンへ向かい、
ネット検索をして、病院をリサーチ開始。
でも。
早くも気持ちは、揺れ動いてる。
いや。
手術をしない、したくないやっぱり、という、
そういうことでの揺れている、ではない。
病院を<選択する>という行為に、
心がザワついてしょうがないのだ。

あたしが前回(と言ってしまおう)の病院を決めたときは、
当然ながら「この病院で、この医師で間違いない」
そう、感じたから、選んだ。
このお医者様に完治してもらうのだ。
根治して貰うのだー

そう思っていたから、
全身麻酔で、頭蓋骨に穴を開ける手術といわれても、
ちっとも怖くなかった。
本当に、怖くなかった。
むしろ、この痙攣とおさらばだあ!☆と、
手術の前日でも、当日でも何でももう、胸が躍るほどだった。

でも、治らなかった。
この残念無念感は、恐ろしい。
今からの、再出発を挑もうと思う気持ちに、影を落とす。
「また手術しても、治らないかもしンないんだよなあ…」
そう思い始めたら、キーボードを打つ手が遅くなる。
じょじょに「どうでもいいや…」の気持ちが、むくむくむく。。。
と同時に、ああこれではいけない!という思いも、沸き立つ。

なんだか、しんどい。

弱腰になっている、と思う。
すごく、弱腰になってる。
いきおいがない。
前回のような、どんどん行く気構えが、薄い。
ガッツがない。
意気込みが、浮かんでは、すぐ消えてゆく。


ネット検索を、近県にも広げてみると、
<素晴らしい実績>そうな、大病院がいくつもヒットしてくる。
そうして、気になった病院のホームページを、覗いて見る。

どれもこれも、大都市の大病院なだけあって、
【紹介状】必須、と画面にでっかく表示されている。
現時点で気になる、上位の1位2位病院へ、
のっそり電話で問い合わせをしてみたけれど、
1位の病院は、電話口でケンモホロロ。
他県からなのですが、そちらを受診させて頂きたく。
ついては【紹介状】がなければ無理か。
そう恐る恐る尋ねると、バッサリ。
「無理ですね」
取り付く島もなかった。
ほんとに、ガッサーッとバッサリで、電話もガチャン。

2位のところは、良かった。
【紹介状】無しの場合での、受診手続きを説明してくれた。
そのうえ、電話を切るとき
「お大事になさって下さい」そう言ってくれた。
泣きそうになった(涙)
これだけで、もう感激してしまって、
行ったことも見たことも無い病院なのに、
ここにしようかと思ってしまったほど(苦笑泣)
心が弱っているときって、本当に
ひとからの言葉ひとつで、どうにでもなっちゃうよなあ。。。

近県の大病院たちは、
口コミで見ずとも、そりゃそうでしょうなあと思う。
「診察待ち時間が、ハンパなく長時間」
「初診まで、予約2ヶ月待った」
「検査も説明も流れ作業に感じた」
「診察後、質問があっても担当医に直接質問出来ない」etcetc…

そういう大病院を、何軒か受診に回るのか…
そう思うだけで、気が滅入る。
いや、滅入っていてはいかん、いかん!
なにせ再手術。
これで完全に、痙攣と離別した人生を送りたいのだ。
送らせて貰いたいのだ!
そういうお医者にめぐり会いたいのだ!!!
だから、くじけていけたらいかんのだ!
なまくらなことではいかんのだ!
中途半端だと、あとで後悔するに決まってるのだ!

でも。
でもね、と。
でもね。
もうあたしは、じゅうぶん、
この片側顔面痙攣の煩わしさに悩まされ、
再発の憂き目に落ち込んで来た。
だから、こういう浮き沈みの気持ちになったって、いいのだ。
それは当たり前なのだ。
と、思う。
そう、思う。
だから、気が向いたときに、前に進もうと思う。
ただし、親が高齢化しているから、
大きな心配や過度な負担をかけないようにするためには、
ちょっとだけ、急ぐ。
時間は、巻き戻せないから。
程よく気落ちしながら、
程よく気持ちを前に押しやって、進もうと思う。

ちょっと今日は、ブレイク。
また近いうち、これを、
この現状を、ブレイクスルーしたいな。

再手術への道のりは、急がば回れ。
と、つぶやいてみる。
それがたとえ嘘でも。



001gh.jpg





スポンサーサイト



Comments 1

There are no comments yet.

lou.c  

Re: 鍵コメント様へ

鍵コメント様、

お立ち寄り下さりありがとうございます。
そして、暖かいご声援のお言葉の数かずも、
本当にどうもありがとうございます。

手術というものは、
なかなかホイホイ簡易に出来るものではありませんよね。
ましてや頭蓋骨に穴を開けて、開頭ですもの!
前向きだったり、ちょっと横向きだったり(苦笑)しながら、
どうにか進んでゆきたいと思っています。

まらどうぞお気が向かれましたら、お立ち寄り下さい。
むにゅーっと、
もぞもぞもぞーっと、文字、書いていると思いますので(苦笑)
本当にありがとうございました☆

2017/02/01 (Wed) 19:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply