FC2ブログ

よしなしごと日記 / 日々ほぼいい加減

開頭手術をしたけれど無念の再発…悩ましき片側顔面痙攣について等他、あれこれ雑記書き連ねます。

良いお年を☄

片側顔面痙攣の再発か?!と一瞬心揺れた日が有ったり、再検査の受診予約時間を勘違いして、検査し損ねたり(涙)勤め先を退社したり。親族間で面倒が有ったり(ため息)体調の変化を感じたり。総じて言えば<加齢>による出来事や周辺の変化などを実感した年だった。漠然とした表現だけど、若い頃とはもう違う自分がいることを知った。時間をかけて変化してってるから、いきなり感はないものの、自分と思ってた自分とは、違う自分...

続きを読む

読みた過ぎて読めない

ジェンダー論ではないけど、あたしは女性の書いた小説はほぼ読まない。けど、梨木香歩氏は特別の中のひとり。好き。梨木香歩著 『やがて満ちてくる光の』読む準備は出来てる。間違いなく良いに決まってる。手に取って表紙を眺めたり、目次に目を通したりしてる。けど、読みた過ぎて読めない(笑)美しい日本語。透明に流れてく。その一文一文字をあたしの中に、丁寧に落とし込みたい。あたしが豊かになる。汚れが取れる(笑)そう...

続きを読む

もういくつ寝るとお正月

マジか、の思いで有る意味驚愕とも言える感覚で過ごしたクリスマス。マジでか、今日でクリスマスイブ?ほんとにマジでかいな、今日でクリスマス?!あたしの若い頃およびもっと若い頃(←つまり子供の頃;笑)は、ほんとに大騒ぎだった。世間全域で気もそぞろって感じだった。街中にはサンタクロースのコスプレ(←当時はこんな言葉は聞いたこと無かったけど)がいっぱいいて、どこもかしこもでクリスマスケーキや鳥の照り焼きモモ(...

続きを読む

超個人的・お笑い賞レースの幕引き感情

どこからも何も情報が入らないようにしてその日はその時間まで過ごす。毎年。それはお笑い賞レース会のモンスター『M-1 グランプリ』のこと。もちろん今年もバッチリ、情報遮断予防&準備して録画を鑑賞。すごく面白かったしすごく楽しい大会だった。ほんとに笑って愉快な時間を過ごした。だけど、あたしの中で何かが終わった気がした。今年の優勝者の勝利の映像と、番組のスポンサーとかのクレジットが流れるハッピーに満ちたエン...

続きを読む

ご近所事件

近くの町に住む知人からメールが来た。「〇〇町の交差点付近は通らない方がいいよ!気を付けなよ!」てな内容。ざっくり言っちゃうと、交差点側の家の中から、道路へ向かって何か”モノ”が投げられるらしい。ズバッと言っちゃうと、その家は老夫婦とまあまあの年齢の息子さんが住んでて、さらにはやや精神不安定らしく、ここ最近ではかのように何か”モノ”を道路へ向かって投げているのだという。『長男を殺害した罪で懲役6年の判決...

続きを読む

今年を振り返るにも

今年を振り返る、的な時期がそろそろ。家族も<忘年会>を仲間内で開催していたり、テレビでも「昨今若者の会社企画忘年会への不参加は是か非か」みたいな特集やってたり。(↑ちなみにあたしは「そんなの不参加・是で良しに決まってんじゃん🔥」派)確かに今年の半分以上会社勤めをしてたはずだけど、なんかね、思い出せない(笑)忘れてる。忘却の彼方。霞みがかってる。たぶん命の終焉時に、よくいわれる走馬灯のように人生駆け巡...

続きを読む

ダイエットと罪悪感

中年も十分過ぎて、気付けばコロンコロン体型に…好き放題に暮らしていても、これはさすがにどうかと思い、簡単そうな今どき流行の『糖質オフダイエット』を軽く、挑戦。もともといっぱい気の向くままアレコレ食べてたから、言ってしまうとダイエットも簡単。例えば、2個食べてたケーキを1個にするとか、大福もどら焼きも食べてたのをどっちかにするとか(苦笑)ごはんのどんぶり飯をお茶碗にするとか(←どんだけ!)コレだけでも...

続きを読む

京都不倫疑惑に負けるなiPS研究所!

何かね、悔し涙が出そうなほど、腹が立って腹が立って🔥『首相補佐官・男性と厚生労働省大臣官房審議官・女性が公費を使い不倫デート?!』という低俗だけど看過できない記事に、だーッ!🔥人気週刊誌がすっぱ抜いた記事を、テレビのワイドショーで取り上げてて、知った。もう本気で腹立たしく腹立たしくて!テレビ観ながら、悔し涙みたいなのが薄く滲んだほど!京都市内にある京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長に面会するため、...

続きを読む

1000万円でどれだけ生きるか

母の古くからのお友達高齢女性。今年で80歳になる。あたしも子供の頃から知ってるおばちゃまが、最近お辛そう。ご主人が先日亡くなられた。とあるガンが見つかり入院。その後かなりあっという間に旅立たれた。それからのこと。独り暮らしになったおばゃまを慰めに、母はしばしば訪問してる。「ちょっと精神不安定な感じ。顔の相まで違ってるの。見守っておかきゃ危ない気がする」と。そりゃそうだよね。おじちゃま亡くなったのス...

続きを読む

職場のことは過去のこと

先日のこと。あたしが勤めていた職場の、年下だけど入社1年先輩の女性からメールが来た。「私も会社を辞めることにしました」ついては最近辞めたあたしに、退社する際気を付けておくべきことが何か有れば教えて欲しい、てなことだった。何かアドバイス出来ることって…うーん。うーん。うーん。。。。。思い出せない💦なんかね、もうすっかり遥か彼方の過去の話になってる、勤めてた会社のこと。思い出すことも全然ないし、勤めてた...

続きを読む