FC2ブログ

ドライアイについても思うこと

白内障のこと  0

白内障の初期症状と言われて、ややガックリ来てる日々(涙)歳は取りたくないもんだと、しみじみ思う。例えば、日中外出先で、晴天のとき。「この眩しさは白内障初期だからそう感じンの?それともふつーうの眼球でも、この程度は眩しいもんなの?」なんていちいち考える。夜、歩いているときにすれ違う対向車のヘッドライトが、やたら目に刺さるようでイラッ。眩しいだろがァッ!(憤)ライトはハイじゃなくて、ローで走行しろ!こ...

READ MORE

そりゃそうだなと思わずうなずく

読書日記  0

橋本治著 『橋本治という立ち止まり方』を読んで、やっぱりこの人の文章は、あたしにはフィットしないと思った。あ。偉そうな言い方だったから訂正。あたしの低能なオツムには、いつだってどの書籍も難解過ぎるってことです。表現がね、理解出来ない。日本人だから母語として日本語は使ってるし、書いてるし読んでるしで、意味は分かるけど、ずらーっと文章で読んでくと理解出来ないの。読解っての?出来ん!読解 :文章を読んで...

READ MORE

検査に行き直すか否か

家族の指摘で、うーんと思った。今回MRI撮影の予約時間を間違えて、年明け再受診となったこと。これを家族が「もう行かなくてもいいんじゃない?」と言い出したんである。最初は「はあ?」と思ったものの、聞いてるうちに、あたしも考え揺らいで来た。家族の意見はこう。「引き離したはずの血管が動いてて、ギリギリ神経と触れていないか、あるいは最悪触れてしまっているかもっての、確定する必要あんの?もう、そこ、どっちでも...

READ MORE

MRI撮影時間間違えたァ!(絶句)

再手術後の、片側顔面痙攣経過観察中のあたし。「手術直後のMRI撮影画像と、1年後の画像を診比べると、血管がまた動いていて、ギリギリ神経と触れていないか、もしくは最悪、触れている状態に見える」 と、医師。  ※当時の主治医は異動につき、転院(涙)  引き継いでくれているのは、  柔和な様子の、若い医師。再手術直後には、問題血管と神経は、十分引き離されて固定・処置済み、は、間違いないのだが、如何せん、血管...

READ MORE

近日MRI撮影へ

早いもので、この春に、「すわ!再発か!」と、心臓バクバクで、駆け込んだ脳神経外科へ。近日再度、受診し、MRI撮影をする。再手術後、問題の血管と、神経はじゅうぶん離して固定できたと、当時担当医のお話だったが、翌年撮影では、その幅が狭まっている。もしくは、最悪、触れている、との見解が出ている。でも。最悪触れ合ってしまっていても、片側顔面痙攣症状は出ていない。「それが重要なのです」と、担当医師異動により、...

READ MORE

白内障のブログ検索

白内障のこと  0

眼科医にいくら「白内障は白髪みたいなものです」と、のんきなことを言われても、それはそれ。ネット検索したくなるのは、心情。もはや世の常。ここ数日、検索魔王になった(苦笑)けど、案外これが、見当たらない。<白内障とは>的な、白内障の病状や原因等についての説明は、眼科や製薬会社がごまんと記事にしてくれている。眼科医の見解ブログとか。そういうのは、いくらでも検索で出て来るけど、患者さんや、病気体験談のよう...

READ MORE

白内障初期ってもう…

白内障のこと  0

今日は良いお天気だなあ~と、喜びながら、散歩してたときのこと。久しぶりに晴れて、目が眩しいなあと思ってた。それが昼間の話。夜、テーブルに本を置いて読んでたら、「むむむ???」何だか、左目が霞んで見える気がした。試しに、左右の目をフタして見たら、ゲゲッ。右目は印刷がきちんと黒く見えるけど、左目はその色彩が、ゴクゴク微細ではあるが、若干色が薄い黒に見えた。目が霞む。日差しが眩しい。これは、年上の友達が...

READ MORE