FC2ブログ

とりとめのない、ぐるぐる。

両親と、遊びに来た姉と、お茶に出かけた。母は、話をしながら、あたしの右目を頻繁に見つめていた。何を言うでもなかったけど、「痙攣出てるね」とも「痙攣酷いね」とも何も言わないでいたけど。痙攣している瞬間を、見逃さないような様子で、あたしの右目辺りを、ずっと、おしゃべりしながら、見つめていた。帰宅後、姉から、今日は楽しかったね、とメールが来た。その最後の一文に、「決断するなら、早い方がいいかもね」とあっ...

READ MORE

さよならの最期。

よしなし雑記  0

勤め先で、仲良くして貰っている、うんとうんと年下の若い女の子スタッフちゃん。お昼休憩のときなんかに、一緒になると、ほのぼの~とした雰囲気の彼女。キツキツ多忙な職場の中で、ホッとブレイク。おしゃべりするだけで、ふわっと、和む。そんな彼女が、年明けから、少し休みがちになっていて。頻繁にマスクも着用しているから、体調不良なのかな、くらいにしか思っていなかった。それが、違う部署の上司から、こそっとモレ聞こ...

READ MORE

うつ、は、いろいろ。

よしなし雑記  2

確かに、インフルエンザだったんだろうなと、思う。いまさら、というか。あとから、というか。そう実感している。理由は簡単。「うつ」っぽい気持ちになったから。これは、ふつうの風邪では、こうまで、ならない。少なくとも、あたしはそうだ。こうまで、ならない。とにかく、倦怠感が抜けない。つねに、じわーっとだるい。だるいから、気分が晴れない。気落ちしてるもんだから、何もする気が起きない。読みかけの本も、読みたくな...

READ MORE

インフルエンザ2017.

よしなし雑記  0

風邪でダウン。と思い、今日はもう勤めを病欠させて貰おう。と。それだけだったんだけど。それだけだったはず、なんだけど。喉も痛いし、早い完治を目指そうと、休みを貰ったし、近所の病院へ朝一番で行った。自宅でも熱は平熱。病院でも、勿論、平熱。36.3度。(あたしはいつもだいたい低目)お医者に診察を受けながら、風邪の症状を伝えているうち、ふと。念の為インフルエンザ検査、して貰っておこう。そう思って、して貰っ...

READ MORE

チョコレート狂詩曲。

よしなし雑記  0

バレンタインに浮かれていた、職場で。可愛い、うんと年下女子スタッフちゃんたちと、ランチ休憩でおしゃべりしていたときに、ふと。「ねねね。今も、バレンタインのときって、好きです!とかって。意中の男子くんへ、チョコ、贈ったりするの?」教えて、そのヘンの昨今事情を☆と、質問をしたら。数名女子たちも、二十歳を過ぎているので、最新(笑)若者事情は分からない、と言っていた。「今も、部活やクラブのあとまで、男子く...

READ MORE

病院&治療方法の選び方。

よしなし雑記  0

義理兄が、近く手術をするかもしれない。そんな話を、母から聞いた。何でも最近、歩くと足が痛むらしい。あれーまだまだ若いのにねえ?と思っていたら、事情が違った。義理兄は、20年以上前、ある、大きな事故に巻き込まれて、太ももを、深く傷付けられた過去があった。それが、あんまり昔のことなのと、幸い義理兄もうんと若者だった時代なので、治りも早かった。その後の生活でも、何ら影響なく暮らしているので、家族全員、す...

READ MORE

ハリボテ・幸福勤労。

よしなし雑記  0

勤め先の重要ベテラン契約社員さんが(あたしより年下だけど:笑)一緒にランチ休憩をしているときに、こう言った。「前までは、6連勤なんて、ぜんぜんへっちゃらだったけど。今では4連勤でも、気が滅入るんだよねえ」出勤シフトを寝る前確認して、連続勤務を数えては、ため息になるという。「こんなじゃなかったんだけどなあ」それ、分かるーあたしも、いかに有給休暇を挟み込むか、画策しまくってる。1日でも多く、休みたい。...

READ MORE

ニッポンの未来は。

よしなし雑記  2

米国の新大統領がどうこうと。昨今日々報道でも加熱してるけど、あたしが思うところは、もっと手前のニッポンの未来のことだ。よく買いに寄る、とあるパン屋さんでのこと。ドイツパンが大好物のあたしは、その店で頻繁に、ライ麦パンと、<キャラウェイシード>入りライ麦パンを買っている。で。先日のこと。<キャラウェイシード>入りライ麦パンを買って帰った。自分好みの厚さにスライスをしているとき、1枚。生のまんまで、つ...

READ MORE