FC2ブログ
  • 私の家族、および、近しい親戚は、だいたいみんな、黄色いシマシマ。阪神タイガースの大ファンです。その、熱い思いの温度差こそあれ、みんな一様に日々声援を送っています。私自身は、特段ファンでもなんでもないのですが、家族が熱心に応援するので、私もつられております。で、家族が「負けてもO.K.!」だとか「負けても得るものあり!」だとか。「負けても貴重な経験だった!」だとか言って(←負け話例ばかりで失礼)負け... 続きを読む
  • 職場の先輩同僚主婦さん(でも年下:笑)が、お子ちゃんの学校役員。すなわちPTA役員を選出するのに、ドキドキしていた。新1年生で小学校へ入学したてだから、勝手がぜんぜん分かんない。「だから出来れば3年生か4年生のときに、役員、やらされる(←やらされるという発想しかないという;苦笑)のがまだマシ!」と。で、結果。「良かったあ!役員逃れたのー!」と、大歓喜。でもそれから言ったのが。「なりてがなくて。ひと... 続きを読む
  • 片側顔面痙攣を完治するべく、開頭手術をして、しかし、あえなく再発の、現在(落胆)顔面の右側半分が、痙攣で、揺れに揺れている。痙攣で顔面が引き攣れて揺れると、右目もゆれる。揺れると、世界も当然、揺れて、見える。目に見えるすべての世界が、揺れて見える。右側で見える、右目の世界だけ。半分がガタガタ揺れに揺れると、本当に、イライラする。感情的に、気持ちが単純にざわつくだけでなく、時と場合によっては、気分が... 続きを読む
  • 自転車に乗って、青信号で渡ろうとしたときのこと。そこそこ大きな、町中の主要道路。行き交う人々も多い。自転車人も、もちろんたくさん。信号が青になったので、渡ろうと走り出したら、平行して走っていた四駆的自家用車が、グイーーーッ!!!自転車も歩行者もいっぱいいる中、グイーーーッ!!っと。びっくりするくらい、高速に、横柄な左折をして来たもんだから、危なーいっ!おおっとーっと!と。誰か怪我でもしたらどうすん... 続きを読む
  • 気になっていた帽子を、買っちゃった。もうじき夏が来るし。愛犬との散歩に帽子は必須じゃい。と。ただでさえ帽子好きで結構持ってるところに、また増えた、のと、そのお値段に、家族は「ふへー」呆れられちゃった(苦笑)でもいいの、平気。だって、最近無駄使いしていないもん(←ご自慢かって)それにこれは必要なモノだもん(←言い訳かって)しかし、値段。はい。家族の「ふへー」ゴコロは良くわかる。確かに。安くはない。でも... 続きを読む
  • 町の本屋で、私は料理本を読んでいた。椅子があるので、すわり読み。買う気はハナから無く(笑)目と脳に映像を焼き付ける手法で、レシピ盗み撮りのときのこと。おとなりに座って来たのが、高齢男性。(それも、ずいぶんご高齢にお見受けしました)高齢者に、やたらウケの良いわたくし(高齢者にのみ:苦笑)もちろん(苦笑)その方も、私に声をかけて来られて。そして、その方が手にしていらしたのは、ガンに勝つ料理レシピ集、み... 続きを読む
  • 最近、映画『男はつらいよ』ばかり、観てる。本当にまったく、今まで観た経験が、ない。両親も、お正月を一緒にいつも過ごしていた祖父母や親戚たちも、誰も興味がなかったし(←寅さん映画はお正月のイメージ)暮らしの中で接点、皆無、で今まで。それが、たまたま、家族が、無料テレビ放送のときに気まぐれに録画をしていたので、たっぷり、あって。「まあ有名なシリーズだしねぇ。モノは試しに、暇つぶしに観てみるかぁ」(←えら... 続きを読む

lou.c

2013年10月、片側顔面痙攣で開頭手術を受けました。煩わしかった痙攣から解放された☆と思いきや、術後約1年数ヵ月後、また魔の痙攣が始まりました…
この症状について、さらには病というモノなどについて、さらにさらにはいろいろよしなにごとを書き綴りたいと思います。

プロフィール

lou.c

Author:lou.c
2013年10月、片側顔面痙攣で開頭手術を受けました。煩わしかった痙攣から解放された☆と思いきや、術後約1年数ヵ月後、また魔の痙攣が始まりました…
この症状について、さらには病というモノなどについて、さらにさらにはいろいろよしなにごとを書き綴りたいと思います。

ランキングに参加しています

ランキング参加中です。宜しくお願いします。